先物取引というとどんなイメージがありますか?リスク管理さえすれば商品先物取引は恐いものではありませんよ。
商品先物取引をはじめよう

曲がりやをみつけろ!

曲がりやを見つけろ!。これが商品先物取引の最強必勝法かもしれません(笑)。自分で予想せずに、よく曲がる人を見つけてその逆を建てるといいという話を聞いたことがあります。

先物取引歴の長い人が、先物取引会社から電話の勧誘があって、ド素人の振りをして勧誘に乗り、言われるがままに取引をし大損害をしました。しかし、その人はそれと同時に別なところで倍額で全く逆に建てていたのです。結果として大きく儲けることができました。そういう話を聞いたことがあります。

そんなバカなと思っていたら、なんとそういうことが現実に起こりました。

ある日、某大手先物取引会社から勧誘の電話がかかってきました。私はすでに先物取引をやっていたので、インターネットでやっているので、電話ではやる気のないことを伝えました。それでも結構ねばってきて、今度は上司が出てきました。いろいろ話してるうちに、私の方から「ちなみに今は何をすすめてるんですか?」と聞いたところ「ガソリンの買い」との回答でした。

次の日試しにガソリンを1枚売ってみました。4,5日後見事暴落しました。大変おいしかったですが、電話の勧誘に乗ってしまった方はどうなってしまったのでしょう・・・

この先物取引会社からはその後も4回同じような勧誘の電話がありました。断ってるのに何で何回も掛けるんだと思いながらも、その4回はド素人の振りをしながら、何をすすめているのかを聞きだしました。そして翌日、その逆を建てました。見事全て2週間以内に全勝です。

つまり、この先物取引会社からすすめられた逆をいったら、5戦全勝だったんです。たまたまかもしれませんが、私にとってこれに勝る必勝法は今のところありません(笑)。残念ながらその先物取引会社は現在は先物取引から撤退しています。

みなさんもいい曲がりやを見つけて下さい(笑)

 

Menu

トップページ

商品先物取引とは

先物取引との出会い

先物取引と株式

先物取引の始め方

先物取引会社の選び方

仮想先物取引

リスク管理

先物取引は儲かるのか?

コミッション外務員

曲がりやをみつけろ!

私の取組み方

外国為替証拠金取引

たまに一言

リンク集

 

 ALL先物比較