先物取引というとどんなイメージがありますか?リスク管理さえすれば商品先物取引は恐いものではありませんよ。
商品先物取引をはじめよう

先物取引と株式

商品先物取引 と比べられるものとしては株式があげられます。一般的によく知られているのは株の現物買いですよね。でも、株にも信用取引というものがあって、 先物取引と同じような投資方法もあります。当然、売りからも入れますし、先物取引のように委託証拠金を入れるという形を取るので、同じように 少ない資金で大きなお金を動かすことができます。

もし先物取引ではなくて株をやるというのなら、信用取引の方がいいと思います。現物だと買いしかできませんし、資金もたくさん必要にな ります。こういう投資で利益をあげるには売りからも入れる方が断然に有利だと思います。

では、商品先物取引と株の信用取引はどちらがいいのでしょうか?残念ながら私は商品先物取引一筋なので、その結論を出すことができません。株の信用取引にもトライしたいとは思ってるのですが、まだ機会がありません。

ただ、商品先物取引の方が、委託証拠金の割合が少ないいので資金が少なくて済みますし、銘柄が限られているためいろいろ目移りがしないので 研究しやすいし、値動きの激しいものが多いので面白いです。

どうしても私は商品先物取引の目線からしか意見が述べられないので先物取引の方をおすすめしたくなるのですが、株式にもいろいろ良いところはあるでしょうから、先物取引と株式のどっちをやろうか迷っている方は両者のメリット・デメリットをよく研究してから始められると 良いと思います。こういう時代ですので、ネットでいくらでも情報は手に入りますから。

なお、先物取引の本ももたくさん出ていますが、これから始める方なら、 マンガ商品先物取引入門の入門がわかりやすいようなので、まずはそちらで勉強してみるのも良いと思います。

 

Menu

トップページ

商品先物取引とは

先物取引との出会い

先物取引と株式

先物取引の始め方

先物取引会社の選び方

仮想先物取引

リスク管理

先物取引は儲かるのか?

コミッション外務員

曲がりやをみつけろ!

私の取組み方

外国為替証拠金取引

たまに一言

リンク集